゛●自分でゴキブリ対策してみた

【ゴキブリ】自分でゴキブリ対策してみた【駆除してやる】 | 北海道だってチャバネゴキブリがワラワラいるところはあるんだぞ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミントオイル(ハッカ油)のスプレーがゴキブリ忌避に効果があった、ですと?

廊下で自作の対ゴキブリスプレーを使ってゴキブリ退治をしてたら、同じ階のやはりゴキブリ侵入に悩んでる方に声をかけられた。

見せてくれたのはミントオイル、つまりハッカ油のスプレー。








それを毎日ドア周辺にふりかけるようにして数日、まったく部屋の中でゴキブリを見てないらしい。

なんと。

そして実際にドアに振りかけ始めた。

げげ。

たちまちミントの香りが充満しはじめて。

ゴキブリどころか人間にでも強烈。

これは効果があるかもしれない。

ただその小さなスプレーをその勢いで噴霧してたら、すぐに無くなりそうな気がした。

とはいえ効果があるのなら試してみるべ。

ということで近所のドラッグストアにあるというので行ってみる。

 

うーむ、スプレータイプは量が少ないしやっぱり割高。

とっさに使うには便利だけどね。

考えたあげくスプレータイプではなく量が多くて割安のボトルタイプ、およびスポイトを購入。








どうせ自作のハーブを噴霧するスプレーに入れるつもりだし。

なにかにしみこませて部屋のあちこちに置くつもりだし。

値段的には別メーカのこっちの方がいいのかも。

うーむ、よくわからん。








これもためしに買ってみたけど、くらべると北見ハッカ油の方が匂いが強烈かな。

 

とりあえず購入後、部屋のあちこちに置いたクローブにミントオイルを染込ませてまわる。

ミントの爽やかな香りが充満してきた。

 

対ゴキブリ駆除スプレーにも数滴たらす。

自分にも軽くかけてみる。

やはりすきっと爽やかな感じ。

 

ダイレクトにミントオイルを噴霧するのにくらべて強烈さはないけど、これでじわじわっと時間をかけて香りを浸透させた方がいい気がした。

お金も節約できそうだし。

 

 

ミント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88#.E5.88.A9.E7.94.A8

葉は、爽快味および冷涼感を与えるメントールに富むため、ハーブとして料理カクテル菓子薬用酒などの材料となるほか、精油(エッセンシャルオイル)は香料として食品や歯磨き粉に添加されたり、アロマテラピーに用いられる。モロッコでは緑茶と生のミントを混ぜた茶を飲む。

漢方薬(生薬名:薄荷葉(はっかよう))としても清涼、解熱、発汗、健胃などの目的で用いられる。

ミントから精油を取るには、ミントの全草を蒸気釜に隙間無く充填し、釜内に高圧水蒸気を吹き込む。排出される蒸気を冷却した後、水と分離した上澄みのオイル部分を採取する(水蒸気蒸留)。
関連記事
Comments

Body

« »

06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Benri-Navi
プロフィール

cockroachgokiburi

Author:cockroachgokiburi
とあるマンションに引越ししようと思ったら廊下のあちこちに小さな虫が・・・・

なんだこいつら。

愕然。

ということでチャバネゴキブリとの戦いの記録。

発生源をなんとかするのがもちろん一番。
それもやったけど、ここに書いちゃうと場所からなにから特定されかねないので割愛

.
最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。